Publisher is the useful and powerful WordPress Newspaper , Magazine and Blog theme with great attention to details, incredible features...

[新着情報」HPG, VNM, SAB

1

1,436 total views, 1 views today

[新着情報」HPG, VNM, SAB

ホアファット鉄鋼グループ(HPG: HOSE):2019年の結果は想の範囲内である-Dung Quat 鋼鉄複合工業団地の拡張に資金を供給するための株主割当発行の計画はない

SSI 証券ー外国人対応: Nguyen Thi Ngoc Giau, giauntn@ssi.com.vn

格付け: BUY

一年間の目標株価:  29,500 VND

上昇: +25%

時価:( 2020年2月11日) 23,600 VND

純利益が2019年の目標を大きく上回った:HPGは2019年の63.7兆ドン(前年比+ 14%)の売上高と7.6兆ドンの純利益を計上した。当期純利益が12%減少したものの、それでも同社の計画を13%超えた。 HPGの2019年の建設用鉄鋼の販売量が277万トンに達し、前年比16.7%の好調な成長を達成した。 HPGの市場シェアは、約2年間ほぼ24%で横ばいだった後、2019年に26%に増加した。

鉄鋼価格の下落と投入コストの高さにより利益率が縮小したものの、業界平均よりもはるかに高い:第4四半期の粗利益は15.8%に減少した。これは、Dung Quatの高炉が第4四半期の業績に1か月しか寄与しなかったため、鉄鋼価格が 前四半期比5%、前年同期比 9%低下し、初期段階のマージンが低かったことが原因である。

長期的にはDung Quatの拡張計画であり、短期的には株主割当発行の可能性は低い:HPGは最近、Dung Quat Integrated Steel Complexの拡張に関する株主の書面による意見を収集するためのBOD決議を公表した。 拡張フェーズからの財政的圧力は最初の2フェーズよりも小さくなる。特に、Dung Quat Complexからの生産量の増加を背景にHPGの今後の財務健全性が増し、50兆ドンの設備投資の拡大フェーズの進行が遅くなることを考えると、最初の2つのフェーズの同等の設備投資額がわずか3年間であったのに対して、6年間で広がると仮定。その結果、同社は拡張プロジェクトの資金調達のために権利を発行する予定はない。

予測と投資の見方:2020年、建設用鋼材と鋼管の生産量を370万トン(前年比33%増)と82.8万トン(前年比10%増)と仮定すると売上高と純利益の成長率がそれぞれ15.9%、23.8%となると予測。2020年予測PERおよびEV/EBITDA比率でそれぞれ7.2倍および5.4倍で取引されている。

リスク:想定よりも低いASPと高い入力コスト。 Dung Quat 複合工業団地のさらなる遅延。

ビナミルク (VNM: HOSE)GTN統合による2桁の売上成長

SSI 証券ー外国人対応: Nguyen Thi Ngoc Giau, giauntn@ssi.com.vn

格付け: Market Perform 

一年間の目標株価: 124,000  VND

上昇: +15.6%

時価:( 2020年2月12日) 107,200 VND

新着情報

2019年、VNMは年間目標の100%と100.7%を占め、それぞれ56.3兆の純売上高(前年比7.1%増)と10.55兆の純利益(前年比3.4%増)を計上した。 売上高は私たちの予測の範囲内であったが、純利益は予想をわずかに下回った。 これは、主に従業員の賞与の増加と予想よりも少ないその他の純収入により、管理費が前年比23%増加したためである。同社の粗利益は2019年に47.2%となった(対2018年:46.8%)。 この年、同社は原材料価格の上昇からマージンを緩和するために、平均販売価格を1〜3%引き上げる必要がある。 同社の市場シェアは、2018年と変わらず、2019年末までに61%で安定していた。

VNMは2019年末にGTN Foods(GTN:HOSE)を統合し始めた。従って、総資産が前年比19.6%増加した。 これらの取引から生じるのれんは1.5兆ドンとなった。

影響

2019年の結果を更新し、GTNのパフォーマンスを考慮した後、私たちは2020年の純利益予測を5%引き下げる。 弊社の更新予測によると、VNMの2020年の売上高は63.63兆ドン(前年比13%増)、純利益は11.07兆ドン(前年比4.9%増)と予測。

評価‘

VNM株は18.7倍の2020年予測PER、11.3倍のEV/EBITDAで取引されており、25倍および14.0倍の地域のピア評価と比較して安価である。 そのため、VNMの12か月の目標価格は、2020年の低いEPSと22倍の目標PERという評価方法とDCF法(各方法で50%の重み付け)に基づいて、124,000ドンに調整される。

上振れ要因:予想を上回る売上成長;予想より低い原材料価格。

下振れ要因:予想よりも高い原材料価格

サイゴンビール・アルコール飲料(SAB: HOSE)

SSI 証券ー外国人対応: Nguyen Thi Ngoc Giau, giauntn@ssi.com.vn

格付け:  Market Perform

一年間の目標株価: VND 214,400

上昇: +10.5%

時価:( 2020年2月11日) : VND 194,000

コロナウイルスの大流行の短期的な影響と、法令100の厳格な実施により、セクターの評価を格下げた。

2019年第4四半期の純売上高と純利益はそれぞれ9.7兆ドン(前年比6.5%減)、1.1兆ドン(前年比18.7%増)となった。 累積的に、同社は2019年に37.9兆ドン(前年比5.4%増)および5.4兆ドン(前年比22%増)の純売上および純利益を計上し、年間売上および純利益目標のそれぞれ97%と114%を達成した。現在の不確実な状況を考えると、経営陣は、短期的に予想される売上の減少を補うためにコストを削減することをさらに強調した。

現在、2020年には純売上高と純利益が37.3兆ドン(前年比2%減)および5.64兆ドン(前年比5.1%増)に達すると予測されている。今後3か月間、株価は第1四半期の好ましくない業績予想の影響を受ける可能性がある。

上振れ要因:Sabecoのビール製品に対する予想を上回る需要。

下振れ要因:輸入麦芽とホップの予想を上回るコスト、予想を下回る販売量。

1 Comment
  1. frolep rotrem says

    It’s really a nice and useful piece of info. I am glad that you shared this helpful information with us. Please keep us informed like this. Thanks for sharing.

Leave A Reply

Your email address will not be published.