Publisher is the useful and powerful WordPress Newspaper , Magazine and Blog theme with great attention to details, incredible features...

水産業とVHCの最新情報

0

402 total views, 3 views today

水産業とVHCの最新情報

  1. 水産業

今年最初5か月、ベトナムの水産輸出は10.6億米ドル(前年比34.5%増)に達し、そのうちエビとパンガシウスの輸出はそれぞれ4億5,700万米ドル(前年比31%増)と2億4,800万米ドル(前年比67%増)に達した。2つの最大の輸出市場は、米国(総輸出の23%を占め、前年比34%増)と中国(総輸出の16%を占め、前年比71%増)である。米国市場へのエビとパンガシウスの平均販売価格は、それぞれ12米ドル/ キロ(前年比20%上昇)と4.5~5米ドル/キロ(前年比60%上昇)であり、中国市場へのパンガシウスの平均販売価格は3.10米ドルの/キロ(前年比20%上昇)となった。主要な輸出市場からの回復している強い需要に加えて、需要の増加は(ベトナムの社会的距離による)2021年下半期の生産制限による受注残によるものであった。しかし、2022年5月以降、輸出市場の在庫が多いため、需要は鈍化の兆しを見せていた。

VASEP(ベトナムシーフード輸出業者協会)によると、米国市場の在庫はすでに高い。インフレ圧力に加えて、輸出の伸びは2022年の第3四半期に減速すると予想される。しかし、2022年第4四半期のホリデーシーズン(感謝祭とクリスマス)の前に、需要は急速に回復すると考えている。

原材料市場では、幼魚の価格は2022年4月のピークから大幅に下落した(ピークから40%減少し、前年比20%上昇)。一方、Agromonitorによると、原料エビと原料魚の価格は(下落し始めているものの)アクアフィードのコストが高いため(年初来15%増、前年比30%増)、高止まりしている。

見通し

ほとんどの水産企業は、2022年1月~5月に輸入が多かったため、輸出市場(特に米国)の在庫が高水準に達したと述べている。水産輸出のローシーズンに入り、2022年の第3四半期に輸出の伸びが鈍化すると予測している。インフレ圧力にもかかわらず、パンガシウスの輸出業者は、(11月から12月のホリデーシーズンの直前に)9月に需要が急速に増加すると予想している。一方、ベトナムのバナメイエビの平均販売価格は、米国市場でインドやエクアドルよりも高いため、輸出業者がエビの平均販売価格を米国市場で2022年前半の価格と同じくらい高く確保することは難しい。これは、2022年下半期には病気の発生による供給の不足により原料エビの価格が高くなるため、米国を主要な輸出市場とするエビ加工業者の粗利益率に影響を与える可能性がある。

  1. VHC

2022年最初6か月で、VHCはパンガシウスの売上高が前年比82%増加したことにより、7.4兆ドン(前年比82%増)の純売上高を記録した。米国市場への輸出売上高は前年比132%増加した。2022年最初5か月には需要は安定していたが、2022年6月のパンガシウスの売上高は前月比で41%減少した。これは次の理由によるものである。

(i) 高い在庫とインフレ圧力による需要の減少。

(ii) 一部の卸売業者は、会計年度の最後の2週間に不当廉売したため、米国市場への輸出売上は前月比で59%減少した。

ただし、中国への輸出売上高は、中国が経済を再開し、港湾の制限を解除した2022年の第2四半期の初めから増加し続けていることに注意してください。パンガシウスの中国への輸出売上高は、前年比46%、且つ前月比19%増加した。これは、近い将来、中国で顧客基盤を拡大するというVHCの戦略に沿ったものである。VHCは、価格の変動が少ない中国市場のハイエンドセグメントに参入しようとしている。

VHCは、2022年第2四半期の税引後利益が少なくとも6,000億ドンに達すると予想している(前年比130%増加し、前四半期比8%増加)。平均販売価格は再び上昇すると予想されるが、次の理由により、2022年の第2四半期には最高レベルに達することはないと考えている。

(i) 輸出市場の需要の低迷

(ii) 商品価格はすでに最高水準にあるため、飼料コストは減少すると予想される。

VHCの利益成長は2022年最初6か月にピークに達したと私たちは信じている。

2022年には、VHCの純売上高と純利益がそれぞれ13.5兆ドン(前年比49%増)と2兆ドン(前年比84%増)を達成すると予想している。ただし、下半期の純利益伸びは鈍化し、前年比30%増にとどまると予想している。2023年には、VHCは12.9兆ドン(前年比4.1%減)の純売上高と1.74兆ドン(前年比15%減)の純利益を達成すると予測している。

80,500/株の現在価格で、VHC株は7.2xの2022年P/Eと8.5xの2023年P/Eで取引され、過去の平均P/Eは8xである。私たちの1年間目標価格は90,100ドン/株(アップサイドは12%)であり、VHC株を「MARTKETPERFORM」と格付けている。2022年後半からの輸出成長が鈍化すると予想され、水産セグメントの目標P/Eを9xから8xに引き下げた(VHCのコラーゲンとゼラチンセグメントを13xから12xに引下げた)。

Source: SSI Research

Contact: Nguyen Thi Ngoc Giau

Email: Giauntn@ssi.com.vn

Leave A Reply

Your email address will not be published.